ブロードワイマックスの通信制限

○1か月7GB以上で通信制限
ブロードワイマックスの通信制限には2種類あります。
1つはライトプランにある1か月7GB以上のデータ通信でかかる通信制限です。
WiMAX2+のハイスピードモードでの使い過ぎには注意が必要です。
端末によってはハイスピードプラスエリアモードに設定できるモデルもあります。
この場合はハイスピードモード、ハイスピードプラスエリアモード合計で1か月7GB以上のデータ通信で通信制限がかかります。
通信制限がかかる期間は7GB以上となった翌日から月末までです。
通信制限がかかると困る場合、節約しながらデータ通信することが必要です。
例えば1か月でハイスピードモードで4GB以内、ハイスピードプラスエリアモードで3GB以内に抑えれば7GB以上とならず通信制限はかからないです。
ギガ放題では1か月7GB以上データ通信しても通信制限がかからないです。
Youtube動画を良く見る方はギガ放題のほうが便利ですが、その代わりにライトプランより料金が高くなります。

 

○3日間3GB以上でも通信制限
2つは3日間3GB以上のデータ通信でかかる通信制限です。
この通信制限はギガ放題でも対象となっています。
使いたい放題のプランであるはずなのに通信制限があります。
この場合の通信制限は翌日にかけて実施されます。
1日で2GBデータ通信しても残り2日で1GB以上データ通信しなければ通信制限はかからないです。
節約しながらデータ通信すると良いでしょう。